河中あいの本名の読み方!離婚後の画像と現在袴田吉彦と復縁も?

河中あい

近年、日本人の名前が、なんと読んで良いのか読み方わからないことが、身近で経験したことはありませんか?

今回、登場するタレントの河中あいさんも、例外ではありません。

河中あいさんの本名の漢字は、読み方がわからないです。

そして、河中あいさんは、袴田吉彦と離婚したあと、何をされているのでしょうか?

今回は、河中あいさんの本名の読み方や離婚後は、どんな生活をされているのか、そして、袴田吉彦さんとの復縁の可能性はあるのか!順番に見ていこうと思います。

 

河中あいさんの本名の読み方

河中あいさんの本名は「河中 麻系」名前芸名と、同じく「あい」と読見ますが、普通はこのような読み方はしないと思います。

 

河中あいさんは、2004年に、グラビアアイドルとしてデビューしたのですが、当時は河中麻系として活動をされていたようです。

 

2010年8月には、袴田吉彦さんと結婚し妊娠もしていたことから、所属事務所を退社しました。

 

その後に、タレントとしてバラエティー番組に出演することを、きっけに事務所を移籍と同時に、河中麻系から河中あいに解明されたようです。

 

麻系の「麻」わかります、「系」という字はどう考えても読まないし辞書の出てきませんので、当て字何でしょうね!

河中あいさんの離婚後の現在の画像

河中あいさんに現在は、会社勤めをしながらタレント活動も行っているそうです。

こちらの画像が、河中あいさんの仕事をされている時の様子です。

街で、すれ違っても気づかないかもしれませんね!

河中あい

河中あいさんは、私たち一般の人が仕事を探すときのように、タウンワークという求人情報誌をみて、そして面接を受けて今の仕事についたそうです。

 

河中あいさんと、離婚した元夫の袴田吉彦さんとの間には、生まれてたばかりの子供がいます。

河中あいさんが引き取り母子家庭となったわけですが、母親一つで生活費を稼ぐことは、並大なことではないと思います。

 

体調を壊したらいしないように、無理せずにがんばってほしいですね!

袴田吉彦との復縁の可能性は!

河中あいさんは、袴田吉彦さんと離婚したとはいえ感謝している一面のあるよです。

 

それは、子供の事!

{BABCF0F6-DABC-4839-A555-3BB235475207}

引用元:河中あいオフィシャルブログより

 

唯一袴田吉彦さんに、感謝してることはりんかちゃんのことで、「こんなに可愛らしい天真爛漫な子を、授からせて頂いた事とても感謝しております」と河中あいさんが離婚の報告のときにコメントしています。

 

河中あいさんは、なんて、心の広い女性なんでしょう・・・

 

離婚の原因となったのは、袴田吉彦さんの不倫なのに・・・

 

2010年に、河中あいさんと結婚して、2011年2月に第1子となるりんかちゃんが、幸せな家庭が新たにスタートするかと思いしたが、なんと!今年1月に『週刊新潮』で30歳女性との不倫が報じらました。

 

袴田吉彦さんは、事実を認め書面で、こうコメントをしています。

この様な軽率な行動をしてしまったことを深く反省しています

 

しかし河中あいさんが許してくれるわけがなく、即別居!そして離婚という運びになってしましました。

 

そりゃそうですね!

 

子供の事を考えると、復縁した方が良さそうな気もしますが、一度家族を裏切った人を、受けいれることは難しいのかもしれませんね!

 

復縁しても、いつかは、夫婦喧嘩で、過去の事を引っ張りだしてしまうこともあるだろうし、子供がその事実を知る事も辛いでしょう!

 

袴田吉彦さんは、復縁したいと思っているかもしれませんが、河中あいさには、全くその気がないような気もします。

まとめ

今回は、河中あいさんの本名の読み方がわからないという内容から入りました。

麻系という本名は、いまと同じあいではありましたが、一般的に見ても見たことがない漢字でしたね!

 

そして、現在のような「あい」となったのは、結婚を期に、事務所を移籍したタイミングでのことでした。

 

河中あいさんは、袴田吉彦と離婚した後の現在の生活は、私達一般人と同じように、会社努めをしながらタレント活動も行うとても過酷な生活をされていることがわかりました。

 

袴田吉彦と復縁についてですが、河中あいさんが離婚をした後に発表したコメントを見る限りでは、復縁はなさそうです。

 

やはり不倫は、家庭を崩壊させていまう・・・

よくありまえんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください