ジャニーズ事務所から新6人組アイドルグループ「King & Prince」キンプリが、今春CDデビューすることが決定しました。

初めは、キンプリのCDデビューはガセなどと言われてましたが、本日それがガセじゃなかったということが証明されたわけです。

気になるのが、ジャニーズとユニバーサルミュージックとのタッグということですが、ユニバーサルミュージックとは、どのような事務所なのでしょうか

早速見ていたいと思います。

スポンサーリンク
 

キンプリCDデビューはガセじゃなかった

ファンにとっては、待ちに待った瞬間だったと思います。

キンプリのCDデビューはガセなどと言われていたこともありましたが、本日2018年1月17日に、ガセと言ううわさはないものとってしましました。

まずは、喜びの声を見てみたいと思います。

キンプリCDデビューについて一般の声

なるほど、結構キンプリのCDデビューは、ガセだと思われていた方が多かったようですね~

キンプリのデビューが決まってから泣き崩れるファンもいたそうです。

それだけ、まち続けた瞬間だったのでしょうね!

 

では、キンプリがデビューする、ユニバーサルミュージックとはどんなところなのか見てみたいと思います。

ユニバーサルミュージックとは

ユニバーサルミュージックとは、外気系のレコード会社の中では最大手だと言われてます。

そんな大手レコード会社ユニバーサルミュージックとジャニズがタッグを組むとは、キンプリの今後の活躍に大きな期待がかかっているという証拠でしょう。

ユニバーサルミュージックに在籍しているアーティストは、よく知られているところでは、福山雅治さんやスピッツ!スキマスイッチや秦基博さん・LUNA SEAなど他に人気アーティストが、在籍するのが、ユニバーサルミュージックなのです。

まとめ

今回は、「King & Prince」キンプリCDデビューはガセじゃなかったという事やジャニーズとタッグを組んだユニバーサルミュージックとはどんあレコード会社のかについて見てきました。

ファンにとっては、今日は大変良い日になったのではない出ようか!

そして、ユニバーサルミュージックの規模の大きさにも驚きました。

キンプリがCDデビューしてからの期待が膨らみます。

 

スポンサーリンク