アイドルグループ「ももいろクローバーZ」のももクロ緑!有安杏里さんが、1月15日に卒業すると発表したことが話題になっています。

有安杏里さんが、「ももいろクローバーZ」と卒業する理由は「普通の女の子の生活がしたい」とのことですが、うわさによると、ももクロのメンバーとの不仲が卒業の原因ではないかとも言われています。

 

不仲と原因もいろいろとあるようですが、一番の要因は、有安杏里さんが、生放送中におもらしをしたことで、仲間はずれにされた事にあるようですが、果たして、有安杏里さんが、「ももいろクローバーZ」と卒業する引き金と本当の理由とは何なのでしょうか!

 

早速見て行きたいと思います。

スポンサーリンク
 

ももクロ緑!有安杏里の不仲説!

ももいろクローバーZの有安杏里さんがメンバーとの誰かと不仲であるという説が、Twitterでもささやかれています。

聞くところによると、楽屋では、メンバー4人がはしゃいでいても有安杏里さんだけは、離れて何か別の事をしていたりすることが、よく見られるそうです。

 

そんな状態が、グループ内で問題となり「ももいろクローバーZ」のメンバーで、話し合ったこともあるそうです。

 

「ももいろクローバーZ」のツアーなどの話し合いでも、メンバー同士で、意見のぶつけ合いをしていても、有安杏里さんだけは、他のメンバーの輪のなかに入ることが出来ずに、周囲のスタッフから見るとまさに「浮いている」存在と心配の声も上がっていたようです。

 

有安杏里さんの孤立が、ももいろクローバーZのメンバーとの不仲説といわれている由縁なのかもしれません。

 

普通、不仲と聞くとメンバーの誰かだろうと想像してしまいますが、有安杏里さんの場合は、他の4人全員!ということなのでしょうか!

 

有安杏里さんの不仲説は一般の方の間でもうわさにされているようですので、世間の意見も見てみましょう。

有安杏里さんの不仲説!一般の方の意見

スポンサーリンク

有安杏里さんが、不仲である説には、いろいろをあるようですが、個人的には、テレビなどで見る限りは、仲が良さようにみえましたが・・・

やはり表向きだけなのでしょうか!

 

有安杏里さんおもらしが原因で仲間はずれ

有安杏里さんが、「ももいろクローバーZ」のメンバーと不仲であると言う説に対して、生放送中に、おもらしをしてしまったことで、仲間はずれの状態となったとも言われています。

 

2014年9月からレギュラーとして出演していた、CS放送での生番組「坂崎幸之助のももいろフォーク村」と言う番組での出来事だったという事で、中には、病気がなのではないのかという噂も広まりました。

 

少し不安げな有安杏里さん

ももクロ 緑 有安杏里 生放送中にパニック障害

おもらしの原因は病気

そして、有安杏里さんが、おもらしをしてしまった原因としては、病気では!

 

どんな病気なのか調べたところ・・・

 

有安杏里さんの病気とは、「パニック障害」だと言われていて、番組中に手が震える場面なども目撃されているようです。

 

その様子が見られたのが、坂崎幸之助のももいろフォーク村」でのこと!

 

番組放送中の有安杏里が、少し不安そうな表情なのは、お分かりでしょうか!

ももクロ 緑 有安杏里 生放送中の様子

1時間も震えが止まらずに、腕を引っかいたり、歌っても振りは出来ない!そして、ギターも弾けずに、涙を流したりと言う場面もあってファンからも心配の声が、上がっていました。

まとめ

今回は、ももクロ緑こと、有安杏里さんの不仲説は、生放送中に、おもらしたことが原因ではないのかということや、メンバーからの仲間はずれの原因で、今回卒業することを決めたのではないかという内容で、見てまいりました。

もし、有安杏里さんが、うわさのように「パニック障害」だとしてたら、今まで、テレビやLIVEなど、ももいろクローバーZでの活動は、大変だったと思います。

有安杏里さんは、普通の女の子の生活がしたい!という理由でしたが、もしそれが表向きの理由だとしたらももいろクローバーZでの経験には、いい思い出はないのかもしれませんね・・・

スポンサーリンク