9月27日午後9時から日本テレビ系で放送される「今夜くらべてみました」に、元プロ野球選手の新庄剛志氏さんが出演しました。

なんと新庄剛志さんは、整形をしていたんですが、注文方法がすごく驚きでオモシロイ

どんな注文方法だったのかをまとめてみました。

スポンサーリンク

 新庄剛志さんが整形した理由

新庄剛志さんは、番組ないで整形をした理由についてこう語っていました。

「飽きた!」

新庄剛志さんが整形をした理由はたったこれだけ・・・

そして、整形をする際に、念入りな計画を立てたわけでもなくて、ただ仕事かえりに、歩いていたところ病院を発見!

 

新庄剛志さんはそのまま整形をしてくれる病院に駆け込み先生にこう言いました。

 

「今100万円持ってるから、100万以内でマイケル・ジャクソンにして下さい。そいて好きに整形をして下さい」

引き受けた病院の先生もすごいと思いますが、新庄剛志もよく100万円もかけてテキトーに整形をしようなんて考えたなって驚きです。

そして、整形後にびっくりするような事をして言います。

整形後インドに帰る

新庄剛志さんは、現役引退後はインドのバリ島に移住しているのでが、整形の影響で顔が腫れ上がったまもインドに帰国!

飛行機の中では、気圧の関係で顔がものすごく痛かったとのこと・・・

スポンサーリンク

整形話はまだまだ続きます。

いじったのは顔だけじゃなかった

新庄剛志さんは、他にもいじっているところがありました。

一つは、眉でした。

タトゥー眉毛になっていたのです。

しかし当の本人は、気に入っていないようで、「それは失敗だったから燃やす」とおっしゃってましたが・・・

歯に2000万円

そして、「歯」も番組に登場した時から以上に白いなと思っていたら、やはり改造されていました。

インプラとされたその「歯」にかかった費用はなんと2000万円!

なぜ2000万もかかったのか!

それは、スウェーデンから歯を取り寄せたというではありませんか!!

現役時代の24歳のと頃すでに行なっていたようで、スウェーデン製のはを注文するとき色の指定をする新庄剛志さんは、「公衆便所」といって歯の色を指定したそうです。

最後に

「今夜くらべてみました」の番組ないでは、顔が変わると、自分がもっといろんなことができるような気がする!と言っていましたけど、それもあるようなきはします。

 

久しぶりに新庄剛志さんをテレビで拝見しましたが、お金持ってると普通の人じゃ考えつかない事をさっとやってしますんでしょうね!

新庄剛志さんの持ち味が十分にだされた番組内容だったと思います。

 

 

スポンサーリンク