相撲協会は腐っていると評判!貴乃花親方落選で世間は炎上!まとめ

2月2日に、相撲協会の理事選で貴乃花親方が誰もが当選すると思ってたはずですが、わずか2票で落選しました。

今回の結果で、相撲協会は腐ってると評判になっておりネット上でも炎王している状態となっているようです。

今回は、相撲協会は腐っていると言う世間の意見をまとめてみました。

それでは、見ていきましょう。

 

相撲協会は腐っている貴乃花親方落選で世間は炎上!

相撲協会は今回の理事会候補選挙で、また世間を敵にまわしてしまったのでしょうか

貴乃花親方が落選したことで、日本の相撲が変わると期待されていた未来がなくなってしまいました。

相撲協会の理事選の結果を見て、がっかりした方も多かったと思います。

相撲協会理事選結果

 

今回の貴乃花親方の落選で世間はどのように思ってるのか見ていきましょう。

 

少し過去を思い出して辛かったが何が言いたいかって、内面が腐ってるが体面ばかり良く見せて武道なんて言葉を一丁前に使う相撲協会という組織が気に入らんのです

— 紅月ニー太 (@Akatuki_Nita) 2018年2月2日

 

相撲協会は、以前から腐っていると悪い評判画あったようですが、昨年引退した日馬富士の暴行事件で一気に、世間が相撲協会を見る目が、かわっったと思います。

今回の、相撲協会理事選に貴乃花親方が出馬するときは、自分に票が入るのは、自分が持つ1票だけ!と覚悟はしていたようです。

負けるとわかっていても、貴乃花親方は信念を問うために出馬したのは、世間が相撲協会をどうみるか!という狙いが合ったようです。

 

貴乃花親方に沢山票が集まれば、相撲協会の未来が開けると思う人が増えるだろうし票が入らず負けたとしてもやっぱり相撲協会ってだめだな~と思う人も増えるでしょう

結果がどうなったとしても貴乃花親方は、相撲協会に対する世間の見方は変わるはず。これを狙っていたのかもしれません。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください