太陽フレアで地球滅亡?私達にできる予防策はあるのか

太陽フレア

太陽の表面で起きた大規模な爆破!「太陽フレア」の影響で、衝撃波が、8日午前7時頃にアメリカの人工衛星で、確認されました。

宇宙に興味がなければ、太陽フレアが、どうようなものなのかそして世間で騒がれている意味がつかめません。

世間では、地球滅亡と思っている人もいるようですが、果たして本当なのでしょうか。

今回は、太陽フレアで、地球が滅亡するのか、そして私たちは、どんな予防策を取ったら良いのかまとめてみました。

太陽フレアでなぜこんなに騒がれているのか

太陽フレアとは、太陽の内部にある黒点が、爆発した状態のことで、爆発自体は、時々起こるので珍しことではないのですが、今回は通常の太陽フレアより1,000倍以上の爆発規模だったから、大変な騒ぎになってる和です。

太陽フレアのメカニズム

なぜこんなんも太陽フレアに

太陽フレアの「フレア」には、メラメラ燃えるという意味があります。

フレア歯、太陽の黒点と大きな関係があって、黒点は太陽の活動が活発にになると増えていきます。

太陽の表面温度は6,000度ですが、黒点の温度は、4,000度と温度が低いから、黒く見えるんです。

太陽フレアが地球に与える影響は

通常の規模の太陽フレアと呼ばれる爆発によって、地球にどんな影響を与えるのでしょうか?

まず、磁場が乱れるだろうと言われています。

磁場が乱ると起こること

磁場が乱れると、人工衛星が、故障すると予測されています。

人口衛生と言えば「GPS」!「GPS) と言えば私達の生活に与える影響は・・・

スマートフォンです。

スマートフォンは、いろんな位置情報を収集して、ユーザに居場所にあった情報などを提供しいますし、道案内などのしてくれます。

最近では、カーナビの代わりにしてる人も多いですよね!

 

その次に私たちに影響を与えるものとして考えられるものは、飛行機や船舶のように無線を使う乗り物でしょう。

無線が使えないとなると、当然危険ですので、動かす事ができなくなってしまいます。

なので

出張の多いサラリーマンが足止めを食らう可能性は十分考えられます。

太陽フレアで私たちにできる予防策はあるのか

宇宙の情報はまだまだ未知であることが、たくさんあります。

実際のところ地球にどんな影響を与えるのかは、予測するくらいしかできないと思います。

太陽フレアの影響で、磁場が乱れることは予測されていますが、一番懸念されているのは、「コロナガス」です。

コロナガスは、稼働している危機に触れてしますと故障してしまう事が多いので、太陽フレアの影響で地球が滅亡してしまう心配をする前に、まず身の回りの電気危機をなるべく使用しないようにすることが、私たちに出来ることではないでしょうか、

そして、緊急時に備えて、ある程度の食料や水を確保しておくように、した方が良いのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください