来年9月16日の引退を発表した安室奈美恵さんが、11月8日にリリースする最新のベスト・アルバム「Finally」に小室哲哉さんが、作詞作曲を手掛けた曲が収録されています。

小室哲哉さんが、安室奈美恵に届けた曲は、「How do you feel now?」と言いますが、いったいどんあ思いを込めて安室奈美恵に届けたのでしょうか。

安室奈美恵さんは、一時期小室哲哉さんが作った曲を歌わない時代があったそですが、その理由と再び安室さんが、小室さんとタッグをきっかけにつてまとめて行きたいと思います。

スポンサーリンク
 

小室哲哉さんが「FINALLY」で届けた曲名

小室哲哉さんが安室奈美恵さんの最新アルバム「FINALLY」の為に用意した曲How do you feel now?はミュージックビデオでもは2人で共演するそうですが、小室哲哉さんと安室奈美恵さんとが共演するのは、2001年に発表されたシングル「no more tears」以来の16年ぶりとなります。

安室奈美恵の最新アルバム

安室奈美恵「FINALLY」

安室奈美恵さんの最新アルバム「FINALLY」は、すでに注文が殺到していて、100万枚を突破しているという勢いです。

 

CDが売れなくなったこの時代に、発売前からこの数字を叩き出すということは、来年引退する安室奈美恵さんは、社会的のも大きな影響をも人間として、成長したことの「証」ではないでしょうか。

 

販売元であるエイベックスは、予想していたを超えた事態に、大急ぎで追加発注をしているそうです。

関連記事:安室奈美恵withSuperMonkeys!POPJAMの頃の画像や曲

安室奈美恵NHKの特番で何を語る!独占インタービューの裏事情

安室奈美恵さんの取材配慮呼びかけ!安室さんが取材を拒む理由

これまでに100万枚を突破した安室奈美恵さんのアルバム

100枚を突破したアルバムは、今回が初めてではありません。

 

安室奈美恵さんが、18歳の時に発表した「WEET 19 BLUES」」は366万枚を記録し、その後も20歳の時に発表した「181920」や30歳の時に発表した「BEST FICTION」などがあります。

 

安室奈美恵さんは、14歳でデビューして、小室哲哉さんからのプロディースを受けるとみるみるうちに大ヒットを連発してきました。

 

安室奈美恵さんと小室哲哉さんは、うまく行ってるように思いえますが、実は、安室奈美恵が小室哲哉の基で、歌っていくことで、安室奈美恵さんは、自我に目覚めて次第に、小室哲哉さんと疎遠になって行きます

 

そして、数年立って2人は再会しそして、引退を発表した安室奈美恵さんに対して小室哲哉さんが、曲を届けると言う形になりました。

スポンサーリンク

 

今回のアルバムで、2人がタッグを組むまでの経緯を見てみたいと思います。

小室さんが安室さんに曲を届ける理由や想い

今年の8月に小室哲哉さんと安室奈美恵は、極秘で再開したことは報じられましたが、この時、再開してのは数年ぶりとのことでした。

 

推測できるのは、安室奈美恵さんの最新ベスト・アルバムに収録する「How do you feel now?」に関わることだったのでしょう。

 

安室奈美恵にとって、小室哲哉さんは恩師でもありますが、一時期い安室奈美恵さんは小室哲哉が作った曲を一切歌わなくなった時期があったそうです。

 

今回安室奈美恵さんが、小室哲哉さんがからの新曲を受け入れたことや小室哲哉さんがなぜ、安室奈美恵さんに新曲を届ける気になったのかはお互い成長にあるのだと思います。

小室哲哉と安室奈美恵の関係性

小室哲哉さんの作った楽曲を歌わない時期があったということで、、理由としては単に安室奈美恵さんが、自分の力でどこまでできるか!という自立心の現れだったのではないでしょうか

安室奈美恵さんは、小室ファミリーと言う肩書きの中でしか歌って行けない事に対して、自分の将来像や成長の事を考えるとやはり自立しなければと思ったのでしょう。

一般人と似たところがあるかも

私達一般人にも安室奈美恵さんと同じように自分の将来の事を考える!そんな気持ちになることは大いにあるはずです。

 

一番分かりやすいのが、転職を考える時です!

学校を出てある程度の期間社会の中で生活をしてると、自我というモノが芽生えて来ます。「自分はこのままでいいのだろうか・・・ 」とか「将来はもっと大きな活躍がしたい」とか・・・

 

きっと安室奈美恵さんも私達一般の人間と同じように、自分将来のことを考えたのでしょう。

 

そして、安室奈美恵さんは、自分の力でいろんあ壁を乗り越えて恩師の小室哲哉さんから届けられる最新の楽曲に対して、何の抵抗もなく受けれたのかもしれませんね!

小室哲哉さんと安室奈美恵さんは人

小室哲哉さんも安室奈美恵さんも有名な人だと言うことに間違いはありませんが、同人一般の私達を同じ人間であると言うことです。

 

学生時代の先生に同窓会などでお会いして、お互いに経験を人生経験を積みんで来ているので、人としても大きく成長してるので当時のような関係とは、また違った接し方をするようになっているものです。

 

それと同じようだと思います。

 

安室奈美恵さんは、事務所とのトラブルや子供や離婚も経験していますし、恩師である小室哲哉さんも逮捕や奥様の病気など沢山の経験をしてきました。

 

そして、自分の教え子がかわいいように、きっと安室奈美恵さんが、引退する事に対して、小室哲哉さんは自分ができることは、楽曲を届けること!だと思います。

まとめ

今回は、小室哲哉さんが安室奈美恵さんの最新のアルバム「FINALLY」を発表するにあたり曲を提供した想いや理由についてまとめてきました。

 

小室哲哉さんにしてみれば安室奈美恵さんは、やはり可愛いい教え子みたいなのかなと思いますし、安室さんは、小室哲哉と言う人がいなければ、歌姫になっていなかったかもしれませんね!

 

安室奈美恵さんは、今でも小室哲哉さんの事を恩師だと思っているか、私達が知ることはできませんが、今回こうして安室奈美恵のアルバム「FINALLY」で小室哲哉さんと再び再開できたことは大変良いことだとおもいませんか!

 

 

スポンサーリンク