毎年クリスマスが近くなると、山下達郎さんの曲「クリスマス・イブ」が頭の中で流れます。山下達郎さんの『クリスマス・イブ』1983年12月14日位に発表されてすでに、34年も立ちますが、未だにこの『クリスマス・イブ』を超えるクリスマスシーズンにふさわしい曲がなのかな!とも感じてしまいます。

 

よく考えて見ると、山下達郎さんの『クリスマス・イブ』の歌詞の意味について、考えた事もなくCMなどで、何気なく聴いているだけでしたので、今回は、歌詞の意味や込められた思いについて考察してみたいと思います。

 

そして、山下達郎さんの曲には、ある秘密が隠されていますで、その点についても見ていきたいと思います。

スポンサーリンク
 

クリスマス・イブの歌詞の意味や想いを考察

山下達郎さんの『クリスマス・イブ』の歌詞の意味を部分的にみていきます。

 

クリスマス・イブ』の歌詞

 

この『クリスマス・イブ』の登場する人部像は、女性でしょう!なぜかって?

牧瀬里穂さんがCMに出いたからです。

 

今更、男性のイメージがわきませんし、そのほうがスマートで、ストーリーが成り立つかなと想います。

 

なので、独断と偏見で、女性という考えで考察していきます。

クリスマス・イブの歌い出しの歌詞の意味を考察

まず、歌出の雨は夜更け過ぎに~ですが、段々と雪に変わって行くことからホワイトクリスマスになるだろうと言うことがわかります。

 

そしてSilent Night~直訳すると、静かな夜・聖なる夜となりますが、この『クリスマス・イブ』の歌詞の場合、一人で待っているときの心の寂しさを表現していると想います。

 

クリスマス・イブの歌詞のなかで、終始このSilent Nightは、登場しますが、今の自分の状況と周りの雰囲気を照らし合わせて、やっぱり心寂しい気持ちになるな!って表現をしているのではないでしょうか!

きっと君は~の歌詞の意味考察

きっと君は来ない~の部分ですが、「君」といってるから男性じゃなーかよ!と思うかもれません!

 

私の味方としては、年上の女性!ではないかと想います。

 

17歳くらいのころ私が好きだった1つ年上の女性は、私のことを「君」ってよんでましたから・・・

 

そして、来ないと分かってるのに待つ!というこの半端じゃない想いは、この「クリスマス・イブ」が作られた当時は、連絡手段がなかった事が、原因の1つではないかと思われている人もおおいようです。

 

ですが!来ないということを確信しているということは、相手はすでにいないすなわち亡くなった人の事を意味している歌詞ではないかとも考察することができると想います。

 

きっと昔付き合ってい時に、想い出があり毎年クリスマス・イブになると相手は亡くなっていると知りながらも想い出の場所へ足を運んだのかもしれません

 

相手がすでに亡くなった人であることだと確信した歌詞が次の心深く~の部分に思いが買うされているのだと想います。

心深く~の歌詞の意味を考察

クリスマス・イブは、亡くなった人の事を、歌った歌詞だと言う確信は、心深くに続く【秘めた思い叶えら得そうにもない】という部分にあります。

 

そして今夜なら言えそうな気がしたのは、主人公が亡くなった相手への気持ちが、はちきれんばかりに上り詰めた状態になったのでなでしょうか。

中盤に【まだ消え残る君への想い】と出てきますが、いないとわかっているのに忘れらないとも受け取ることもできるのかもしれません

 

山下達郎さんの『クリスマス・イブ』が使われたCM

山下達郎さんと「クリスマス・イブ」といえばなんといっても、JRのCM!

今までに出演されて来たヒロインたちですが、その年ごとにキャッチフレーズがあります。

1988年深津絵里さん

「クリスマス・イブ」が初めて使われたJRのCMは、ホームタウン・エクスプレス X’masとキャンペーンで、当時15歳の深津絵里さんが、ヒロインを務められました。

キャッチフレーズは「帰ってくるあなたが最高のプレゼント」

1989年牧瀬里穂さん

この年より、クリスマス・エクスプレス変更となり第1段は、当時17歳の牧瀬里穂さんでした。

スポンサーリンク

キャッチフレーズは「ジングルベルを鳴らすのは帰ってくるあなたです

1990年高橋 里奈さん

1990年付近からあまり記憶がありませんが、当時22歳の高橋 里奈が「クリスマス・イブ」の曲にのせてヒロインを演じています。

キャッチフレーズは「どうしてもあなたに会いたい夜があります」

1991年溝渕美保さん

1991年も同様にあまり記憶にないのですが、当時19歳の溝渕美保さんが、ヒロインをえんじられました。

キャッチフレーズは「あなたが会いたい人も、きっとあなたに会いたい」。

1992年吉本多香美さん

当時22歳の吉本多香美さん

キャッチフレーズは「会えなかった時間を今夜取り戻したいのです」。

2000年星野真里さん

当時19歳の星野真里さんでしたが、深津絵里さんと牧瀬里穂さんもナレーションで出演!

キャッチフレーズは「何世紀になっても会おうね」。

2014年榮倉奈々さん

2017年は、「クリスマス・イブ」の曲は違う形で使われました。

 

『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』の特別映画版プロモーションビデオでしたが、山下達郎さんの「クリスマス・イブ」をモチーフに原作が作られたそうです。

 

しかし山下達郎さんの「クリスマス・イブ」と言えば、個人的は、深津絵里さんと牧瀬里穂さんというイメージが使ったですね~

特に、牧瀬里穂さんが、出演された当時は、なんてくぁわいい!!と釘付けでした。

 

お二人のCM動画をお楽しみ下さい

深田絵里さん出演のCM動画

1988年!当時15歳の深津絵里さん

「クリスマス・イブ」のテーマにしたJRのCMの殆どは、名古屋駅で撮影されています。

 

14番ホームや出発のシーンだけ16番ホームを使っていたのだとか!

 

撮影時間は、深夜に行われたそうで、東京でなく名古屋をえらんだ理由は、当時の担当者いわく人が引けるのが早いから・・・

それだけの理由でした!

牧瀬里穂

何度も言いますが、本当牧瀬里穂さんが、CMに出演されたときは

衝撃でした。

 

私にもし牧瀬里穂さんのような彼女がいたら絶対に待たせるような事はしないけどな~って思ってましたから・・・

私が、山下達郎さんの「クリスマス・イブ」の歌詞の主人公が女性と思う理由は、牧瀬里穂さんのが終点されたときのパンチが大きかったからだと思います。

山下達郎さんの曲に隠された秘密とは!

山下達郎さんの曲には、隠された秘密があります。

 

この秘密を解明するには、レコードでなければでいませんので、レコードとプレイヤーをお持ちの方はぜひ試して見る価値があると思います。

 

レコードには、LP(アルバム)とシングルと2種類ありますが、レコードプレイやで再生するときは、LPは33回転シングルは45回転と、レコードのサイズにあった回転数にして聴く必要があります。

 

使うのはLPの方で、33回転で聴くところを45回転で再生して見ます。

すると・・・

 

声が山下達郎さんの奥さんの竹内まりあさんに、聴こえてしますのです。

 

逆も同じで、竹内まりあさんのシングル曲を、33回転で再生すると、山下達郎さんの声に聴こえてします。

 

昔何かのテレビ番組でやってた実験を思い出しましたので、小ネタとして書いておきます!

 まとめ

今回は、山下達郎さんの「クリスマス・イブ」の歌詞の意味や込めらた想いについて個人的な見解で、考察をして来ました。

 

そして、おまけ!とし、山下達郎さんの曲に秘められた秘密やクリスマス・イブが使われていた頃の動画についても見てきました。

今回の内容をまとめます。

  • クリスマス・イブの曲の主人公は、女性
  • Silent Night~は、心の寂しさを表現していている
  • きっと君は来ないのは、相手がすでに亡くなった人だから
  • 山下達郎さんと竹内まりあさんのレコードの回転数を変えて再生すると、お互いの声になる
  • クリスマス・イブのCMは、6人のヒロインがいたが、管理人は牧瀬里穂さんが、非常に好きだった。

といういったないようでした。

あくまで、個人的な見解ばかりですので、ご了承下さいね!

スポンサーリンク