張本智和のチョレイの意味や由来は!中国語でチョロい相手と不快に?

張本智和

卓球全日本選手県男子シングルスの大会を、14歳で制した張本智智和選手は、東京オリンピックでも十分金をとれると期待されています。

張本智和選手と言えば、点をとった時に発する「チョレイ」という言葉ですが、意味や由来が気なります。

一説によると、中国語でチョロい相手というような意味があるとかで、相手を不快にさせる戦術でもあるとも言われていますが、本当なのでそうか!

今回は、張本智和選手の「チョレイ」の意味や由来そして中国語でチョロい相手だと不快にさせる戦術なのかについて見て行きたいと思います。

 

張本智和のチョレイの意味や由来は!

張本智和 チョレイ

張本智和選手は、卓球の試合で点を取るたびに「チョレイ」と大声を出して気合!を入れているようにも思えます。

 

張本智和選手は、「チョレイ」ですが、他の卓球の選手でも点を決めた時には、声を発します。

分かりやすいところでは、福原愛選手が、「サ~ッ!」と良いますね!

福原愛

しかし本智和選手いわく「チョレイ」には特に意味はないそうです。

 

卓球選手は、ダブル以外の試合では個人で行うスポーツです。

 

バレーやサッカーのように、チームので戦う試合では、点を決めたときに喜ぶ相手がいます。

 

卓球は、自分で自分のプレーを褒めるために行った事が由来となってるのではないかと思います。

「チョレイ」は中国語でチョロいという意味?

張本智和選手の両親は、中国人なので、中国語では何かの意味があるようです。

世間では、「チョロい相手」と言う意味だろうと思ってる人もいるようですが・・・

 

中国では、「チョレイ」は方言だそうです。

 

超安逸(チョレイ)と書くそうで、四川語なので、中国でも知っている人は殆どいないそうです。

 

方言では「チョレイ」という言葉は使われていることはわかりました。

 

超安逸(チョレイ)は、素晴らしいとか美しいという意味があるので、張本智和選手が、卓球の試合中に点をとった時に、「素晴らし!!」とか「美し!!」とか露骨に言葉にしてしまうとそれはそれでおかしいですからね!

「チョレイ」は日本でいうと「ヨッシャ~」というときに使うのと同じ意味を持ってるのでしょう。

 

なので、試合相手を「チョロい相手」と馬鹿にするような意味ではないとい言う事が言えます。

張本智和選手の「チョレイ」は相手と不快する戦術?

張本智和選手が点を取る度に「チョレイ」と発しますが、相手選手に与える影響はあるはずです。

 

張本智和選手のように大声をだしていると、相手にドン引き!まではいかににしても威圧された感じはするだろうと思いまます。

 

そして、張本智和選手の「チョレイ」は相手選手だけではなく観戦している一般の方には、非常に不快となるようです。

 

「チョレイ」に対して、「うるさい」「相手に失礼である」との否定的な意見もあるようだ。しかし、もちろん現段階で卓球のルール上問題はなく、相手選手が「失礼だ」と憤慨した事実もない。ただ、こういう反響が出るのも、ある意味では張本が“国民的スター”になる上での洗礼なのかもしれない

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp

 

応援してくれている人を不快にしてどうすんねん!!

 

という突っ込みもしたいところではありますが、試合を観戦している人が不快になるわけですから試合相手はもっと不快になってると思います。

 

張本智和選手が、不快を与える戦術として使っているかはわかりませんが、張本智和選手が優位になることは考えられるでしょう!

 

まとめ

今回は、卓球男子の張本智和選手が、試合で点を取る度に発する「チョレイ」の意味や由来について見てきました。

 

そして、「チョレイ」は中国語と言うことはわかりました。

 

四川で使われる方言のなので、中国人でも知らない人が殆どという事がわかりました。

 

最後に張本智和選手が、「チョレイ」を相手と不快にさせるための戦術として使っているのではないかという点です。

「チョレイ」はチョロい相手という意味で、馬鹿にしているわけではない

 

確かに、観戦している一般の人は、不快感じている方もいますから相手もきっと不快だろうと思います。

そして、張本智和選手には、チョレイ禁止命令が出てしまったそうです・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください