ユーチューブ本社で銃撃! 犯人はユーチューバーで名前や顔の画像は

youtube

カリフォルニア州のサンフランシスコ近郊にあるユーチューブの本社で、4月3日の午後1時頃に、銃撃事件がありました。

 

今の段階でわかってる情報としては、重体が、1人で4人がケガをしているとのことです。

犯人は、30代の女性でユーチューバーではないかと言われていますが、犯行に使った拳銃で自らの頭を撃ち死亡したとのことです。

今回、ユーチューブの本社へ銃撃をした犯人の女性の名前や顔の画像は公開されているのでしょうか?

早速見て行きましょう。

ユーチューブ本社で銃撃!

NBCテレビの情報では、ユーチューブ本社には、約1700人が勤務しているそうです。

 

銃撃事件があったのが、ちょうどお昼休でした。

 

犯人の女性は、ユーチューブ本社にあるカフェのテラスから侵入し、食堂で、拳銃を乱射したとのことです。

 

今日になって、ユーチューブ本社を銃撃した犯人の女子の同期が明らかになってきたようです。

 

今回の銃撃事件の犯人は @YouTube の運営や検閲に不満を持っていたことが明らかになってきました。YouTubeは2月に広告収入が得られるパートナーの基準を厳しくしたばかり

 

ユーチューブ本社銃撃の犯人はユーチューバー?

ユーチューブ本社を銃撃した犯人は、30代の女性で、ユーチューバーだったようです。

 

原因は、ユーチューブが2月から規制を厳しくしたことが、濃厚でということですが、ユーチューブは、常にユーザーファースト的な考え方であるため、不必要な動画などは載せない方針で運営をしています。

 

この犯人の女性が、アップロードしてた動画が、新基準の影響で、見られなくなった事により、広告での収入が得られなくなったことによる恨みが、犯行の動機ではないかと言われています。

 

ユーチューブ本社を銃撃したこのユーチューバーの女性は、アップロードしていた動画は、企業を攻撃するような内容のものもあったようです。

 

今回の犯人の女性で、ユーチューバーの名前や顔の画像もすでにわかってるようです。

犯人の名前や顔の画像は?

今回、ユーチューブ本社を、銃撃した犯人の名前や顔の画像ですが、すでに出回っています。

 

ユーチューブ本社を、銃撃した犯人の名前は、サンディエゴ在住「ナシム・ナジャフィ・アグダム」38歳!

 

Nasim Aghdam, 39, of Southern California, was identified by police officials as the woman who approached the campus around lunchtime and began to fire before entering the building of the Google-owned video sharing service.

引用元:https://www.telegraph.co.uk

 

 

イギリスの新聞社「The Telegraph」の記事によると、「ナシム・ナジャフィ・アハダム」は、昼休みにyoutube本社の建物に入るところを、警察当局に確認されていたそうです。

 

なぜ、それが分かったのかという点ですが、事件前に、「ナシム・ナジャフィ・アグダム」容疑者が、尋常ではない怒り方をしていたそうです。

その様子を見ていた父親が、警察に電話をして、「放っておくと、娘がyoutubeに、何かするかもしれない」と言うないようで、相談をしていました。

 

ユーチューブ本社を銃撃した犯人「ナシム・ナジャフィ・アグダム」容疑者の画像がこちら

ユーチューブ本社 銃撃犯人

ユーチューブ本社 銃撃犯人

アゼルバイジャン系の女性で、動物愛護やヴェジタリアンの活動家だっらしいですが、本当に動物愛護の活動をしている人なのか?と目を疑うような内容の動画でした。

 

動物を虐待をしている所を、映した動画も投稿していたようで、2月からルール変更になって、再生されなくなった動画はそのようなものばかり・・・

 

犯人の「ナシム・ナジャフィ・アグダム」が投稿した動画を見ても、宗教の匂いがプンプンしているないようです。

 

「ナシム・ナジャフィ・アグダム」容疑者は、自身のユーチューブのチャンネルも複数持っていて、それぞれに別の名前を持っていました。

世間の意見は

最後に、今回のユーチューブ本社の銃撃事件の事を世間はどう見ているのか意見をまとめて見ました。

 

YouTuberかな、それでもアメリカだと銃を簡単に所持できるからこういう銃撃事件もよく起こるのかな。

 

アメリカの銃乱射事件はもはや日常茶飯事だけど、なんでまたYouTube本社が狙われたんだ? やはり犯人は再生数稼ぎ目的のユーチューバーの仕業か?

 

綺麗事かもしれないけど、こういう事件へのトリガーが軽いってのは歪んでる

 

動機は何だったのだろうか。しかしこれが大学乱射の類型だとしたら、今後は企業や公的機関でさえ同じような危険性に見舞われることにもなりかねない。

まとめ

今回は、ユーチューブ本社で、発生した銃撃!の犯人はユーチューバーだと言われていましたので、名前や顔の画像などを見て参りました。

 

ユーチューブの本社を銃撃した犯人の名前は、「ナシム・ナジャフィ・アグダム」39歳でm顔の画像もすでにわかっていました。

 

「ナシム・ナジャフィ・アグダム」容疑者の犯行の理由としては、ユーチューブの規制が厳しくなった事のようです。

 

ユーチューブは、ユーサーに対して健全な動画を見てもらおうと、規制を厳しくしと思います。

こんな逆恨みのような事件があっては、ユーチューブの本社の方々が苦労した意味がないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください