2017年の大晦日にあるNHKの紅白に、出場がされる安室奈美恵さんですが、特別枠での出演になりました。

なぜ会場ではないのでしょうか?ギャラ?もしかして、誰か不仲なアーティストがいるから?そんな疑問さえ湧いてきます。

歌う曲は、なぜ?HERO1曲だけ・・・

出演時間が、短いと思われた方も多いとは思います。

安室奈美恵さんが、紅白に出場が決まった当初は、てっきりメドレーだろうとも思いましたが・・・

今回は、安室奈美恵さんが、紅白で、HERO1曲で、5分と言う短い時間になった理由はなぜなのか?

 

ギャラの問題なのか不仲なアーティストが、会場にいるからなのか!そんな疑問についてフォーカスして行こうと思います。

スポンサーリンク
 

安室奈美恵紅白のHEROだけ

今回、安室奈美恵さんが、紅白に出演されるにあたって、なぜHEROという曲を選んだでしょうか?

 

最近では、finallyやHOPEと入った新曲がある・・・

 

関連記事

安室奈美恵 の新曲「Hope」!歌詞に込めた思いと意味するものとは

安室奈美恵が紅白出場決定!うれしいと喜びの声殺到!一般の意見まとめ

安室奈美恵NHKの特番で何を語る!独占インタービューの裏事情

 

安室奈美恵さんは、来年引退をされますので、今回の紅白出場が、最後となりす。

 

なので、ファンから一番人気のある曲という考えを取り入れたとしても「CAN YOU CELEBRATE?」だと思います。

 

関連記事

can you celebrateの歌詞の意味が怖い!和訳の間違い

 

今回の紅白で歌うのは、HEROですが、人気投票では、第2位となっていたようですが、なぜでしょう。

 

このHEROという曲が、選ばれた理由としては、NHKのリオデジャネイロオリンピックの時に、歌われた事が関係してるのでしょう。

 

しかし、なぜ最後の紅白なのに、HERO1曲だけで、短い出演となってしまったのでしょうか。

安室奈美恵さんの出演が短い理由

安室奈美恵さんが、紅白に出演される時間は、1曲分の5分程度!

 

最後にしては、とても短かい時間です。

 

一部の報道では、出演時間が、たった1曲分の短い時間なのに、とうじょうまでの待ち時間が20分あるとも言われていました。

 

その間、他の出演者は、待ちが出てしまいます。

 

ただでさえ、巻でお願いされる紅白なのに・・・

1曲しか歌わないのは、他の出演者と同じです。

 

安室奈美恵さんの出演は、最後に決まったのに、なぜ20分も時間を取られなければならないのか!

 

批判の声も上がったようです。

 

安室奈美恵さん自身も紅白出場が決まってからは、たった1曲と言う短い時間のために、外部からの取材を、シャットアウトして、念入りなリハーサルを行ってきました。

 

安室奈美恵さんの出演時間は、紅白出場が決まった当初は、まだ長かったのかもしれません

 

安室奈美恵さんが、紅白出場をギリギリになって決めた事で、周囲からの批判やコメントもあっていることは、安室さんの耳にはいったのでしょうか?

 

もしかしたら安室奈美恵さんの時間配分の批判の事が、耳に入った事で、周囲に配慮してた結果、短い出演となったことも背景にはあるのかもしれません

安室奈美恵さん紅白のギャラは?

紅白の予算は、3億円とも言われます。

スポンサーリンク

 

安室奈美恵さん1人に対してのギャラが3億とも言われていましたが・・・

 

いくらなんでもそれはないと思いますが!

 

3億で、会場の運営やステージなどの準備費用

 

そして、紅白に関わるスタッフへの費用も賄って行かなければなりません。

 

なので、主演するアーティストへのギャラは、1000万円程度しかないそうです。

 

そして、1000万円を新人から、大トリを務める大御所の歌手も含めみんなで分け合うことになります。

 

均等に割ったとしても、46~47組のアーティストが出演されることを考えると、1人あたりは、20万円くらいしか残りませんしAKB48のようにメンバーが多くいるグループは、これを分配することになりますので、1人に入るギャラは、雀の涙ほどになるわけです。

 

しかしそれでは、均等にギャラを分配するほど、芸能界は甘くありませんし大御所の歌手が、納得するわけはありません。

 

ということは、いくら安室奈美恵さんが、紅白出場に、注目が集まっていたとしてもギャラは、わずか!と考えた方が良いのかもしれませんね!

 

NHKが、安室奈美恵さんへ出演交渉を勧めている時に、好条件で!といっていましたが、それは、ギャラではなく安室奈美恵さんが、最高のパフォーマンができる場を提供することだけに言える事だったのかもしれません!

安室奈美恵さんは紅白主演者の中に不仲な人物がいる?

今回、安室奈美恵さんが、紅白に出場する条件のなかで、会場では歌わないと言う条件が、あったから特別枠となったのっでしょう。

 

もしかしたら、出演するアーティストもしくは、紅白の関係者との間になにか、確執的な事があり不仲な状態となってることはなかったのでしょうか!

 

一番に考えられることは、2002年の紅白に主演した時に、安室奈美恵さんの腕にあるタトゥー・・・

 

NHKへの苦情があったとも一部のメディアでは、報道されていました。

 

NHKとしては、そのままの状態で、次の年も出場してもらうわけには行きません

 

安室奈美恵さんの事務所と通じて制限をかけたはず・・・

 

なので、翌年の出演のときには、隠しての主演となったのですが、その後は出演がされていない・・・

 

そう考えると、安室奈美恵さんが、過去に確執があり不仲だと思われるのは、出演するアーティストとの不仲ではなくて、NHKの関係者と間に確執があって今でも不仲な状態であると考えられると思います。

まとめ

今回は、安室奈美恵さんが、紅白なぜ、HERO1曲しか歌わずに、出演が短いのか!

ギャラに問題があるのか、出演するアーティストとの間に確執があり不仲となってることが理由ではないのか!という点にフォーカスしてみました。

今回の内容をまとめます。

 

安室奈美恵さんはが、HERO1曲で短い時間で出演を終えるのは、はじめはもう少し時間枠があったのに、周囲からの批判が耳に入ったことで、短い時間に短縮たのではないだろうか

 

安室奈美恵さんは、ギャラに不服があって、会場で歌わなかったわけではないと思う。

NHKのギャラは、出演者には1000万円程度しかなく均等わりしてもわずか20万円程度!

ギャラについて安室奈美恵さんは、どうでもいいと思ってる!それより、最高のパフォーマンが出る場の方が欲しかった

安室奈美恵さんが、会場に来ない理由は、出演するアーティストとの間に確執があり、現在でも不仲となってる相手は、アーティストではなくNHKの関係者との不仲が続いているのではないか!

 

以上の事が、今回フォーカスした内容のまとめとなります。

現在2017年の12月31日の21:26分です。

後1時間ほどで、安室奈美恵さんが出演されます。

安室奈美恵さんの最後の紅白出場の姿をしっかと見届けましょう。

 

スポンサーリンク