桐生祥秀5年連続で負けた俊足男Hは日吉さん?No.1ホストの正体

勝てないで負けた画像

2018年1月3日に放送される「消えた天才一流アスリートが勝てなかった人大追跡SP」の出演されます日本人初の9秒台を記録した日本歴代最速ランナー桐生祥秀さんが、どうしても勝てなかった相手が同じ小学校にいたということですが、現在は、人気№1のホストをされているようです。

今回は、桐生祥秀さんが、勝てなかったNo.1ホストとはどんな人物なのか予想してみまいした。 早速見ていきっましょう。

 

桐生祥秀5年連続で負けた

番組の中で、桐生祥秀さんが、負けたイメージしか残っていないお言っていましたが、運動会での競争かないかでしょう。

1年に1回しかない運動回で、まっ5年も連続して一緒に走る確率も凄いとは思いますが・・・

小学校6年間の中で、5回も一緒に走って負けるのだったらそりゃ負けたイメージしか残らないと思います。

桐生祥秀さんのあだ名は、「ジェット桐生」と呼ばれていたそうです。

飛行機の「ジェット気流」とかけたのでしょうね!

桐生祥秀さんに勝った俊足男Hは日吉さん?

なぜ!桐生祥秀さんが、小学生時代に5年連続で負けたいあてが、日吉さんという名前が出てきたかについては、Twitterです。

 

投稿された方も定かではなさそうでしたが・・・

この情報を元に調べを進めて行きまいした。

そして、No.1ホストの情報を探し、日吉と名のあるホストを調べて行くとある人物にぶつかりました。

しかし、日吉さんと言う人物は、小学生ではなくて、桐生祥秀さんが、中学生の頃に勝てなかった相手の事だったのです。

アスリートとしての限界が早い時期に来てしまった日吉さんは、諦めずにもう一度、表彰台の一番高いところに立つために一生懸命がんばってきました。

 

そして、日吉さんは、歌手の研ナオコさんの甥っ子に当たる方だったのです。

研ナオコさんが、預かるという形で、陸上を続けて行く事ができましたので、良いおばさんが身近にいて本当に良かったですね!

 

No.1ホストの正体

ホストの正体は、疋田哲也さん(ホストでの名前は、長瀬仁)

イケメンです。

かなりのイケメン!

陸上の道ではなくホストを自分の天職として、一生懸命やってきた結果№1の座を得るところは、やはりスポーツマンとしての思考なんですかね~

 

 

本日の「消えた天才一流アスリートが勝てなかった人大追跡SP」で桐生祥秀さんは、初めて勝てなかった相手が現在何をしてるのかわかったので、ほっとしたのではないでしょうか

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください