12月3日に行われました、漫才日本一を決める「M-1グランプリ2017」の決勝で、優勝したのは「とろサーモン」!

しかしこの結果に納得が行かないや結果がおかしいといった批判の声が殺到しています。

 

今回は、m-1の結果に納得いかない・結果がおかしい世間一般の声をまとめていました。

スポンサーリンク

 m-1の結果に納得いかない

m-1で優勝したとろサーモンだたのですが、会場の笑い的にはスリムクラブだろうと思われていたようです。

世間では出来レースだとか、情が入ったとかも言われていますが・・・

スポンサーリンク

なるほど!

今回のm-1の結果に納得いかないのは、ウケ方を審査結果にずれが生じていたようです。

結果がおかしいと言っても人それぞれ意見があるのでしょう。

審査員だけで決めるのではなくこれからは、デジタル放送で投票なども出来る時代ですから、そんなシステムを導入したりすることも考えた方が良いのかもしれませんね!

m-1に限ったことではないですが、視聴者を巻き込んだ審査のやり方なら結果に納得が行かないとか結果がおかしいと言ったような批判の声があがるのは関係者だけで行うからであって、今の時代パブリック的なことも検討して行かなければならないと思います。

スポンサーリンク