元SMAPの香取慎吾が、司会を務めているフジテレビの「おじゃMAP!!」が3月を持ってで終了することになりました。

 

おじゃマップ打ち切りは、当初デマとも言われていましたが、現実のものとなり理由としては、ジャニーズ事務所からの圧力の噂や視聴率低下が理由とも言われています。

 

おじゃマップは、2012年から約6年続いた人気番組でもあり香取慎吾さんにとって、独立した後も継続していた唯一のレギュラーテレビ番組でした。

 

今回は、おじゃマップ打ち切りで終了となったのは、デマではなくその背景にはあるジャニーズ事務所からの圧力の噂や視聴率などをみながら終了となったほんとうの理由について見て行きたいと思います。

スポンサーリンク
 

おじゃマップ打ち切りはデマではなかった!

おじゃマップが打ち切りになるというのはデマと言われてきたのは2017年のSMAPが解散したあとからでした。

おじゃマップが終了してしまうと、香取慎吾さんのレギュラー番組はすべて消滅してしまうということで、香取慎吾さんのファンからは、デマであって欲しいと願っていたかたも多かったのではないかと!

 

おじゃマップが打ち切りで終了となるのは、デマではなく現実のものとなったのは、2018年に1月24日のことでした。

 

おじゃマップが打ち切りになる理由は、いろいろとあったようですが、なかでも多かったのが、ジャニーズ事務所からの圧力ではないか!視聴率が下がったから!と言う噂もあります。

ジャニズ事務所からの圧力の噂

おじゃマップが、打ち切りとなって3月で終了してしまう理由で、一番よく聞くのが、ジャニーズ事務所からの圧力の噂!

 

世間の方からもジャニーズからの圧力だと言う声は、多く上がっています。

 

 

 

 

 

 

どうやら、今回のおじゃマップ打ち切りが発表されたのは、香取慎吾さんの誕生日前のようです。

 

おじゃマップの打ち切りとは関係ないとおもいますが、香取慎吾さんも誕生日前に嫌な思いをされたでしょう

 

そして、仮装大賞にもジャニーズ事務所からの圧力がかかっていたのでしょうか!

 

独占禁止法に、反しているとも言われていますが、本格的調査された場合は香取慎吾さんは、ジャニーズ事務所を訴えることもあるのでしょうか!

 

香取慎吾さん自身も前に所属していたジャニーズ事務所から続いていた番組でしたが、今回のおじゃマップが、打ち切りとなることでSMAPが本当に過去のものになる実感がわくのかもしれませんね!

 

ジャニーズ事務所からの圧力との噂ともう1つは、視聴率の低下が理由という噂でした。

 

次は、おじゃマップの視聴率について本当に番組を終了させるほど低下していたのか見てきたいと思います。

 

おじゃマップ終了の理由は視聴率が低下していたから?

おじゃマップの打ち切りがデマではなく現実となった理由として、事務所からの圧力という噂がありましたが、もう1つの視聴率が低下していたからということについて見ていきましう。

 

おじゃマップの視聴率は、打ち切りにして終了させるほど悪い数字ではないと言われています。

 

2017年11月1日に放送されたおじゃマップの視聴率で最新の情報としては、高視聴率だったと、言われています。

 

実際の番組内容は、草なぎ剛さんが登場されたということで、その反響も多かったのではなにでしょうか!

おじゃマップの最新の視聴率情報2017年11月1日

2017年11月1日に放送されたおじゃマップの番組の内容は、元SMAPの草なぎ剛さんが出演され前回ほうそうされた、香取慎吾さんとの2人旅の続編ということでだったということで、最新の情報としては、過去最高の視聴率に匹敵するくらい数字が良かったと言われています。

 

普段でも、おじゃマップの視聴率は、8.0%を超えると言われていますが、この数字は番組を打ち切る理由としては、とても考えにくいと思われます

2017年11月1日に放送された、おじゃマップは草なぎさんが出演されたことで、評判も良く視聴率も結構よかったはずです。

まとめ

今回は、おじゃマップが打ち切りで終了となってしまいますが、理由としてはジャニーズ事務所からの圧力の噂がありますが、デマじゃないの?とう話からないり、おじゃマップが打ち切りとなる理由で多かった視聴率の低下ではないということで、最新情報や2017年の11月1日に放送されたないようからみてきました。

 

おじゃマップが打ち切りになる理由について噂されてる情報2つについて見ていきましたが、香取慎吾さんが雄一持っていたレギュラー番組がなくなることで、本当にSMAPが過去のグループになってしまう!

そんな気がします・・・

スポンサーリンク