天空の城ラピュタのあらすじを簡単に解説すると!

天空の城ラピュタ

天空の城ラピュタ」といえば、今でも根強いに人気を誇るアニメーション映画ですが、なんど見ても見入ってしまいます。公開されたのは、1986年の8月で、スタジオジブリ初制作作品になります。そして、監督は、超有名な宮崎駿さんです。

今回は、「天空の城ラピュタ」のあらすじを超簡単に解説してみしたので、見ていきましょう。

 天空の城ラピュタは、どんな物語?

天空の城ラピュタは、空に浮かぶ島「ラピュタ」を見つける物語と言う物語です。

超簡単すぎですが、登場人物の行動から見ていきましょう。

天空の城ラピュタの登場人物

主人公は、パズーでそのヒロイン役に、シータ 本名「リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ」と言う女の子

パズーシータ

主人公に助言したり手助けをする人々は、空中海賊ドーラ一家やスラッグ渓谷の人々がいます。そして、シータを守るロボットが登場します。

ドーラ一家ロボット兵ダッフィー

そして、天空の城ラピュタで、悪い奴らとなるのは、政府・軍の関係者です。

ムスカ

主人公だけを見たあらすじ

天空の城ラピュタでは、主人公のパズーが、空から降りて来たシータと出会います。

悪やつらに拘束されていた、シータは飛行機から落下しますが、飛行石と呼ばれる石を持っていたので、その力のおかげで助かりました。

パズーとシターは、飛行石の謎を解く為に、それに浮かぶ伝説の島「ラピュタ」を目指します。

シータは、元々王族の末裔なので、飛行石を持つ資格がありますが、飛行石を狙う悪い奴らに狙われてしましますが、2人を手助けする人達やロボットの力のお陰で、「天空の城ラピュタ」に辿りつきました。

しかし、悪い奴らも同時にラピュタの上陸して、天空の城ラピュタが持つ偉大な力を悪用しようとした為にパズーとシータは、滅びの呪文「バルス」を使い天空の城ラピュタを破壊してしまいました。

悪い奴らだけに特化して見ると

悪い奴らとは、政府・軍の関係者です。

そのなかでもムスカという幹部が最も悪いやつ!ですが、ムスカはヒロインのシータと同じく王族の末裔

 

シータを捕まえようと、あの手この手と尽くしますが、パズーとシータを守る人たちに阻止されてしまいます。

 

ムスカも又「天空の城ラピュタ」に上陸しますが、ラピュタの力を悪用しようとした為、パズーとシータが使った滅びの呪文「バルス」によって島共々消えてしまいました。

主人公の見方となる人達は何をするのか

主人公の見方をする人達は、空中海賊ドーラ一家やスラッグ渓谷の人々がいます。そして、シータを守るロボット!

空中海賊ドーラ一家は、初めはシータが持つ飛行石を奪う為にパズーとシータをお追い回しますが、天空の城ラピュタに向かう目的で同盟を結びます。ラピュタに向かう途中でドーラ一家は、パズーとシータの優しや素直さに惹かれ次第に惹かれて行きます。

スラック渓谷の人びとは、パズーをシータが悪い奴らに追われているところを街中みんなで守ります。スラッグ渓谷は、パズーのバイト先の親方「ダッフィー家族」が住んでいる街でもあります。

ロボットですが、シータが持つ飛行石の力とラピュタを目覚めさせる呪文を使って動き出します。

そして、シータを守る為にビーム砲を発射したりしてシータに危害を加えるものを破壊しようとしますが、シータはそれを阻止します。

主人公に知恵を授ける人はどんな知恵を・・・

パズーとシータが、地下の洞窟に逃げ込んでしまった時に出会ったのが、「ボム」と言う石オタクのおじいさん!

ボムじいさん

ボムは、なぜ洞窟内の石達が騒ぐのか疑問に感じていましたが、シータが持っている飛行石を見て納得しました。

そして、パズーとシータに飛行石の情報についていろいろと教えました。

まとめ

天空の城ラピュタのあらすじを簡単に、解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

テレビでは、何度も放送されてきましたが、なんど見ても見入って島します。

それだけ「天空の城ラピュタ」は良いアニメ映画だと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください