江頭2:50を結婚式に呼ぶといくらかかる?金額や余興の内容は?

江頭2:50

6月はジューンブライドという事で、結婚式を上げる方も多いと思います。

 

まだ、結婚式の余興はどうしようかと悩んでいる方に、江頭2:50を呼ぶというのも1つの案ではないかと思います。

 

しかし、江頭2:50でも有名な芸人なので、結婚式に呼ぶとなるといくらかかるのか、金額が気になります。

 

さらに!一生に一度の大事な結婚式を、江頭2:50にめちゃくちゃにされてはたまりません!

 

江頭2:50を結婚式に呼ぶと、どんな内容の余興をしてくれるのでしょうか?

早速見ていきましょう!

 

江頭2:50を結婚式に呼ぶと値段はいくらかかる?

江頭2:50を結婚式に呼ぶと、40万円くらいの金額がかかるそうです。

 

ただ、この金額には、江頭2:50の暴走を止める役1人も含まれるそうです。

 

江頭2:50単独では、ダメだそうです。

 

大御所芸能人や人気タレントの場合ですと、300万円くらいはかかるそうすですから、「江頭2:50+暴走を止める役」の40万円という金額は安い方なのかもしれませんね!

 

江頭2:50を結婚式に呼ぶのに40万円と言う金額は高すぎるという方には、ビデオメッセージもあります。

 

江頭2:50が、新郎と新婦の名前を呼んでくれたり祝福の言葉が入ったりしてるもので、お値段が、80,000円 (税込86,400円)!

 

サンプル動画です。

江頭2:50は、準レギュラーだった「ぷっすま」や「めちゃ×2イケてるッ!」が終了となったのでもしかしたら暇で、格安で結婚式に来てくれるかもしれませんね!

江頭2:50が結婚式で行う余興の内容は?

ここからは、実際に結婚式に江頭2:50を呼んだ人のお話しです。

 

私が実際に呼んだわけではありませんので、ご了承下さい!

 

まず、結婚式の余興のサプライズという事で、来場者に、江頭2:50が来ることを伝えたくなければ、誰にも合わないように、結婚式場へ来てくれるそうです。

 

不真面目そうな江頭2:50でも、念入りに打ち合わせをしてくれます。

 

ここは、さすがにプロです!

 

結婚式が始まり新郎・新婦の余興が終わるタイミングで、江頭2:50は登場する仕掛けとなってるようです。

 

結婚式の司会者の進行を妨げるかのように、江頭2:50の登場のテーマ「スリル」が流れ始めるそうです。

 

この曲ですね!

それと同時に、江頭2:50の「ちょっとまった~!」という声が聞こえ登場する仕組みになってるそうです。

 

江頭2:50登場しても結婚式に出席している人たちは、状況を飲み込めてない人も多い見たいです。

 

そりゃそうですよ~

 

まさか、本物の江頭2:50が自分の身近な人の結婚式に来るとは思いませんから・・・

 

そして、いよいよ新郎新婦へのカラミが始まります。

 

まずは、新郎と新婦の年齡を聞いたあと「俺は、4◯歳だけど結婚してない!!

 

ガッペムカつく!!」だそうです。

 

後は、打ち合わせをした通りやってくれるそうですが、新郎や新婦にちなんだ「ボケ」を噛ましたり「エガラップ」で、会場をにぎわせてくれるでしょう!

まとめ

今回は、江頭2:50を結婚式に呼ぶと金額は、いくらかかるのかという内容から入りました。

 

また、江頭2:50が結婚式で、どんな余興をしてくれるのか、その内容についても聞いた話しからまとめてきました。

 

江頭2:50を結婚式に呼ぶと盛り上がる事は間違いなでしょうね!

 

江頭2:50って本当はいい人らしいので、もしかしたら何か記念になる事をしてくれるかもしれません・・・

 

江頭2:50を結婚式に呼ぶなら

カンドウ.TV

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください