ペコ妊娠できない説は妊活が原因?りゅうちぇるが消えた7月との関係

ペコ りゅうちぇる

タレントのりゅうちぇるさんが、妻のペコさんとの間に第一子を妊娠した事を発表しました。

 

これまでにペコさんが妊娠できない説はありましがその原因としては間違った妊活をしていたからではないのかと入った意見のあったようです。そして旦那のりゅうちぇるさんが、昨年の7月ごろテレビなどで見る機会が減り消えた!とも囁かれていましたが、ペコさんの今回の妊娠発表と何か関係があるように思います。

 

今回は、ペコさんが、妊娠できない説は、妊活が原因なのかということやりゅうちぇるさんが消えた昨年の7月にはないか関係があるのか!について見て行きたいと思います。

 

ペコ妊娠できない説

ぺこさんは、2016年に出演した番組で、24歳までには妊娠したい!そして子供は2人ほしいといった事を言っていまいた。

今回のりゅうちぇるさんから妊娠したと発表があったのはペコさんが描く理想から遅れること約2年!

そして、今回りゅちぇるさんが、ペコさんの妊娠を発表したのが、すでに5ヶ月経過してのことでした。

通常妊娠5ヶ月に入ると安定期といわれ子供の性別のわかるとされています。

安定期に入るまで、ペコさんの妊娠を発表しなかった理由と妊娠できない説は強ち外れてはいなかったと考えられると思います。

りゅうちぇるさんとペコさんは、あれだけ仲がいい夫婦です。

 

妊活だってきっと行ってたと考えれますので、きっと何度か子供が流産したのではないかと思います。

ぺこさんが妊娠できない説の原因について考えて見ましょう

 

ペコの妊活が妊娠できない原因?

ペコさんは、妊娠できないと言われていた説!

その原因としては、ダイエットも関係があると思います。

 

ペコさはダイエットでも話題になった人ですが、過剰ではなかったとしても栄養のバランスや妊娠に必要なホルモンなどのバランスが崩れた事にも関係があるのかもしれませんね!

 

そして、ぺこさんがりゅうちぇるの子供を妊娠できない原因として考えられる事がありますが、これはあくまで昔からの迷信の話なので、話半分で読んで下さいね!

 

昔からの迷信で、子供の名前を先に決めてしまうと、妊娠できない!と言われる人もいます。

 

ペコさんとりゅうちぇるさんは、男の子なら「リンクくん」女の子なら「モナちゃん」と子供が生まれたらつける名前は決めていたようですので、迷信が本当に実在するならぺこさんが妊娠できない!と言う説は成り立つような気はします。

りゅうちぇるが消えた7月との関係

りゅうちぇるさんが、昨年の7月に消えた!と言われていました。

 

消えたのではなくて、ペコさんの中には、すでに子供がいて何らかの危機状態だったと考えるられると思います。

 

今回の発表が5ヶ月とすれば、昨年の7月頃は、ペコさの妊娠に関わる需要な事が起きていたと考える事もできると思います。

なので、りゅうちぇるさんは、消えたのではなく休んだ!と考えた方が、自然のような気もします。

 

まとめ

今回は、りゅうちぇるさんが、妻のペコさんの妊娠を発表した事で、以前噂になっていたペコさんが妊娠できない説にから入り原因としては、妊活ではないかということやりゅうちぇるさんがテレビの前からが消えたと言わる7月との関係について見てきました。

 

ぺこさんは、妊娠5ヶ月という方向をりゅうちぇるさんが行ったことで、安定期に入ったから人まずは安心!ってことかもしれません!

 

ぺこさんのしっかりと栄養を取って元気な赤ちゃんを産んでほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください