宇多田ヒカルが12月9日に発売する歌詞集の内容は

Lyrics collection

宇多田ヒカルさんが、12月9日に初の歌詞集「宇多田ヒカルの言葉」を発売することになりました。歌詞集と言うことでCDなどではないのんですが、一体どんなもを宇多田さんは発表するのか気になりませんか?

少しだけ宇多田ヒカルさんが、12月9日に発売する歌詞集の内容について探って見たいと思います。

 宇多田ヒカルさんの歌詞集の内容

 宇多田ヒカルによる書籍は、「点―ten―」と言う 単行本 –で2009年3月19日に発売されていまいしたので、今回約8年ぶりとなります。

点―ten―」は、宇多田ヒカルではなく宇多田光として、デビュー~結婚そして離婚・・・

1998年~2008年までの10年間を振り返りながらの仕上がりとなった「点―ten―」には、インタビューの総括のほかに、宇多田ヒカル語録などをか書かれています。

点―ten―」

点―ten―」の内容で、印象的だったのが「なにかを残すために「創作」するんじゃない。「作品」は「創作」の副産物に過ぎない。」と、シンガーソングライターとしてもまだ若い宇多田ヒカルさんからのこの言葉が出るとはとても驚きです。

そして今回発売される事となった書籍は、1998年のデビュー曲「Automatic」から12月8日発売の新曲「あなた」までの歌詞を書かれた書籍になるのではないかと思います。

宇多田ヒカルさんの約8年ぶりとなるこの書籍は、352ページのボリュームとなるということです。

普段音楽を聞きながら歌詞を聴いてもなんとなくしか理解できない事の方が多いと思います。

周囲の雑音を入っては語弊があるかもいれませんが、本当に何もない状態で、歌詞だけをよんで見ると意外な“気付き”があったりするものです。

書籍は、エムオン・エンタテインメントより1,512円で発売されることになっていますでの、12月9日まで待ちましょう

宇多田ヒカルの「あなた」と言う曲

出典:https://woman.infoseek.co.jp/news/photo/sponichin_20171002_0000

 

「あなた」と言う曲は、映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」の主題歌となっていますが、今回ソニーのワイヤレスヘッドホンのCMにも使われる事がきまりました。

「あなた」と言う曲について

「一つの普遍的な愛の形として、母親目線から音楽的に表現したのはこの曲が初めてになります」

と語る宇多田ヒカルさんは、普通の母親として子育てと奮闘している姿もみうけられる事があります。

 

宇多田ヒカルさんは、庶民的な一面を持っている感じが昔からします。

有名は、どこか高飛車的んに感じるのですが宇多田ヒカルさんは、デビューした頃から他のアーティストには、ない雰囲気があるなと思っていました。

最後に

12月9日に初の歌詞集「宇多田ヒカルの言葉」は、きっと宇多田ヒカルさんの哲学的思想が、書かれていると思います。

 

歌詞だけではなく宇多田ヒカルさんのと言う一人の人として、「宇多田ヒカルの言葉」を読んでみるとまた新たな発見ができるかもしれません・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください