5Gとは?携帯電話にいつ採用されるのか

5Gとは?携帯電話にいつ採用されるのか

5Gとはそしていつから開始されるのか

Phone5やNexus 5など現のモバイル端末の通信規格は現在4Gと言われるものですが、4Gより10倍の通信速度になると言う5Gへの取組を行っているところです。

5Gの意味
5Gの「G」と言う文字は、英語で、Generation(世代)と言いう意味ですが、移動通信システム歴史には、1Gから始まり現在の4Gまで、様々な進化を遂げてきているのです。

そして、いよいよ第5世代の時代がやってこようとしています。

5Gの開始時期

5Gの実現は、2020年の東京オリンピックに一部を取り得れたサービス提供が行えるようにと、NTTドコモは考えているようです。。

なぜ現代に5Gと言う次世代の通信規格が必要なのか
そして、5Gとは何なのかを見て行きます。

なぜ5Gが必要なのか

スマートフォンやタブレットのような移動しながら使える端末の普及によって、通信料は年々上昇してるのが現状と言えます。

スマホなどが普及する事によって、通信料は2014年からの5年間で10倍となっており、2020年までには1000倍近く増加すると言われています。

出典;2020年代に向けたワイヤレス関連の戦略 総務省

今の状況では、将来的に、通信量を処理する事ができなくなり、通信障害を起こす事は予想できます。

さらに、交通・医療・学校・企業・公共施設・家庭は社会のあらゆる分野と24時間通信で繋がる事ができさらに、通信量は増加して行くに違いありません。

5G導入の問題点は

2020年とあと3年以上もあり、一般に普及するまでには相当先のことになるでしょう。

そして、一般のユーザーのほとんどは、現在の4Gで満足しているからです。

なぜなら、現状スマートフォンで、動画サービスやコンテンツを利用していても、それなりの通信速度があるので、特にストレスなく使えているから、それ以上の通信速度を望まないひとの方が多いのかもしれません

そして、今ユーザーが求めいているものは、更なる通信速度の向上ではなく通信費!

毎月かかる通信費を安くする為にMVNOを利用する人が増えていることもありますので、ユーザーは通信速度を求めてはいないと考えれます。

5Gにしか出来な新しいサービスやコンテンツを生み出すことが、5Gを普及させる為には欠かせない課題となるようです。

5Gではこんな事が出来るようになる

自動運転機能がある自動車の遠隔操作や

お昼休みの時間帯等には、速度が遅くなったと言う経験ありませんか?

そんなイライラを、5Gは解消してくれます

速度の低下は、データの順番まちによる事が原因となっていますので、その順番待ちをなくす事が5Gでは可能になると言われています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください