樋田淳也容疑者が留置場から逃走?顔画像や経路・現在の居場所はどこ?

逃走

2018年8月12日午後9時45分頃、大阪府警富田林署の留置所から逃走した、樋田淳也容疑者!

 

顔画像などが、気になりますが、どうやって留置所から逃走したのでしょうか?

 

また、逃走した経路や現在の居場所など、特定は出来てるのでしょうか?

 

今回は、大阪府警の留置場から逃走した、樋田淳也容疑者の足取りや顔の画像などを見てきたいと思います。

 

大阪府警の留置場から逃走した樋田淳也容疑者の顔画像は?

大阪府警によると、2018年8月12日午後9時45分頃、大阪の富田林警察署の留置所から、樋田淳也容疑者(30)が逃走したとのことで、現在もの行方を追っているそうです。

 

こちらが、大阪府警富田林署から逃走した、樋田淳也容疑者の顔の画像です。

樋口淳也容疑者の顔画像

樋田淳也容疑者は、身長が163cmで中肉で、逃走当時の髪型はセンター分け。

 

長袖ジャージに、灰色のスエットズボンを履いて、いたようです。

 

逃走した当時、樋田淳也容疑者は、約2時間まえから、弁護士と接見しており、面会室で2人だけの状態でした。

 

弁護士との、面会が終わり、署員が樋田淳也容疑者の様子を確認しに行ったところ、姿を消してることが判明したとのことです。

 

樋田淳也容疑者は、今年の6月に20代の女性に乱暴したことで、逮捕されて起訴されています。

 

また、今回は、5月上旬に、羽曳野署の駐車場で、捜査車両が燃えた事件に関与した可能性で、捜査中でした。

 

樋田淳也容疑者は、一体どうやって逃走したのでしょうか?

逃走するということは、全く反省しないと言うことかもしれませんね。

もしかしたら、逃走中にまた、別の犯罪を犯す可能性だったあると思います。

一般の方は、戸締まりなどをしっかり行い、樋田淳也容疑者が捕まるまでは、細心の注意が必要だと思います。

樋田淳也容疑者の逃走経路や現在の居場所はどこ?

樋田淳也容疑者は、どうやら面会室との間に、アクリル製の仕切りがあるそうですが、何らの方法でこじ開けた形跡があるとのことです。

 

よく、テレビドラマなどで面会者と犯人が面会するときに、透明で、声が通るように幾つか穴が開けてる仕切りの事だと思いますが、結構頑丈そう。

 

工具や鋭利なものは、持っていないはずです。

 

使えるものとしては、筆記具などしか考えられませんが・・・

 

現在も逃走中で、経路や居場所の特定は出来ていないようですが、時間の問題だと思われます。

 

また、詳しい情報が入り次第、追記していこうと思います。

まとめ

今回は、大阪府で、樋田淳也容疑者が留置場から逃走したという事件で、樋田淳也容疑者の顔画像やどうやて逃走したのか、など見てまいりました。

 

また、樋田淳也容疑者の逃走経路や現在の居場所の特定はできているのかについても見てきました。

 

今のところ、樋田淳也容疑者の逃走経路や居場所の特定は出来ていません。

 

繰り替えになりますが、樋田淳也容疑者は、身長が163cmで中肉で、逃走当時の髪型はセンター分けです。

 

長袖ジャージに、灰色のスエットズボンを履いていたそうなので、もし見つけた方は、捕まえようなどとは考えず、最寄りの警察に届けたほうが安全だと思います。

【関連記事】

樋田容疑者と同行の男・東浩司容疑者の名前や顔の画像と逮捕の理由は?

 

樋田淳也容疑者・逃走中に知り合ったサイクリング仲間は誰?名前や顔の画像は?

 

樋田淳也容疑者・身柄確保で懸賞金は誰がもらう?大阪府警の会見はいつ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください