米津玄師の最新アルバム「BOOTLEG」はどれを買うか迷ってる人へ

迷う

米津玄師さんが、2017年11月1日に4枚目となる最新アルバム「BOOTLEG」を発売します。

「BOOTLEG」は、3つパターンがあります。

米津玄師さんの意向もあり異なった特典がついていますが、どれを買おうか迷ってる方へタイプ別に見ていきたいともいます。

その中から、あんたが自分に合う最新アルバム「BOOTLEG」を選ぶと良いでしょう。

米津玄師さんの最新アルバム「BOOTLEG」について

11月1日に発売が決定している、米津玄師さんの最新アルバム「BOOTLEG」は、4枚目となります。

「BOOTLEG」(ブレートレグ)は、移籍後初となるアルバムですので、米津玄師さんにとっても力のこもった最新アルバムとなっているでしょう。

 

11月1日の最新アルバム発売と同時に、ワンマンツアー「米津玄師 2017 TOUR / Fogbound」が開催されますので、最新アルバム「BOOTLEG」に収録されてしる曲は生で聴けるはずです。

最新アルバム「BOOTLEG」には、3つの種類のがありどれを買おうかと迷っている人も多いです。

まだ迷っているならこれからそれぞれの違いについて見てきたいとおもいますので、参考にしてみてはいかがでしょう。

最新アルバム「BOOTLEG」の3つの違い

「BOOTLEG」ブレートレグとは、英語で、海賊版とう意味ですが、音楽メディア業界では、この海賊版という言葉はご法度!

 

初回盤と表記がある最新アルバム「BOOTLEG」は3つの違いがあるけど、「米津玄師 2017 TOUR / Fogbound」12月開催公演のチケット追加応募券がついています。

しかしそれだけじゃありません!

なんと!2018年1月9日と10日に開催される武道館公演「米津玄師 2018 LIVE / Fogbound」のチケット最速先行抽選応募券までおまけで付いてきましす。

では、米津玄師さんの最新アルバム「BOOTLEG」を見ていきましょう。

BOOTLEG(通常版)

「BOOTLEG」の通常版は文字通りで、特になんの特典もついていませんが、店舗で買う場合は、店舗別特典がついている可能性もあります。

音がきけりゃいい!って人なら通常版でしょう。

BOOTLEG(通常版)

BOOTLEG(映像盤 初回限定)(DVD付き)

米津玄師さんの熱狂的なファンで「BOOTLEG」の3種類のうちどれを買おうかと悩んでいるなら、BOOTLEG(映像盤 初回限定)(DVD付き)を選ぶときっと幸せになれます。

映像版には、今年7月14日・15日の2日間でのライブ「RESCUE」の途中で披露された米津玄師さんと加藤隆氏のアニメーションのコラボレーションの映像が入っています。

加藤隆さんの作品と米津玄師さんの曲が非常にマッチした映像ですので、あとで後悔したくない人ならBOOTLEG(映像盤 初回限定)(DVD付き)を選ぶべきでしょうね!

BOOTLEG(映像盤 初回限定)(DVD付き)

BOOTLEG(ブート盤 初回限定)

 「BOOTLEG」のブート盤の初回限定盤には、12inchアナログ盤ジャケットとダミーレコードがついて来ます。ダミーレコードは、はじめ見た時、そのシートかな?とおもいましたが、どうやらお飾り用のレコードのようです。

ソノシートって知らないと思いますが、昔は本の付録にペランペランのプラスチック製のレコードがついていた時代がありました。下敷きが丸くなったと思ったほうが、わかりやすいかもしれません。

それを知ってる人は、今の40代後半くらいの人しかいないでしょうね!

ソノシートは、音が悪いだけでなく一度変形させると聞けたもんじゃありませんから、お飾りの方がマシだと思います。

BOOTLEG(ブート盤 初回限定)をAmazonで買う

まとめ

米津玄師の最新アルバム「BOOTLEG」は、3つの種類があるので、どれを買うか迷ってる人へのそれぞれの違いをみてきました。

米津玄師さんは、今や20代30代ののからから支持されているアーティストの一人です。2009年のボーカロイドを使った楽曲なんかまさに最先端の音楽ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください