桜田義孝五輪担当相が柏駅で殴られる?原因は失言で犯人の名前や画像は?

桜田義孝 五輪担当相

桜田義孝五輪担当相は千葉県柏市の駅前で、演説中に殴られるという事があったようですが、原因は何か失言をしてしまったからでしょうか?

 

また、桜田義孝五輪担当相を殴った犯人の名前や顔の画像などは公開されたのでしょうか。

 

今回は、桜田義孝五輪担当相が殴られる原因となった理由にに見てきたいと思います。

桜田義孝五輪担当相が殴られる?

五輪担当相の桜田義孝氏は、2018年11月6日に行われた参院予算委員会で、蓮舫参院幹事長からの質問に対し、ちぐはぐな答弁をしいたことで話題となっています。

 

桜田義孝五輪担当相は、2018年10月11日に千葉県柏市のJR柏駅の南口付近で街頭演説をしていた際に、男に頭を殴られる事件に遭遇したそうです。

 

怪我はなかったそうですが、桜田義孝五輪担当相が殴られるということはよほどの事があったのだと思います。

原因は何だったのでしょうか?

もしかして、演説してた時に何か失言でもしてしまったのでしょか?

殴らる原因は失言にあった?

桜田義孝五輪担当相は、地元ではとても有名で千葉県連会長を務めるなどかなりの大物議員だそうです。

 

そんな有名な方なぜ、殴らるのか原因が気になります。

 

桜田義孝五輪担当相は何か失言でもしから殴らたのかと思ったら、相手は面識もない酔っ払いの男性だっとの事で、特に失言をしたような事も言われてはいません。

 

街頭演説で失言をしたわけではなさそうですが、桜田義孝五輪担当相は過去に失言をしていたことがわかりました。

 

 

桜田義孝五輪担当相が、指定廃棄物について失言したのは、2013年10月5日のことで、従軍慰安婦について失言したのが、2016年1月14日です。

 

2018年10月11日に、桜田義孝五輪担当相が柏市の駅前で殴られる事件が起こったことから考えると、犯人はそずっと前から桜田氏の発言に怒りを感じていたのかもしれません。

そして、酔っ払った勢いで殴った可能性が高いと思います。

 

さらに、2018年11月6日に、またしても桜田義孝五輪担当相の失言が炸裂しまた。

 

 

これについては賛否両論あるようですが、中継を見ていた限り桜田義孝五輪担当相は、かなり蓮舫参院幹事長から責められていましたから、テンバってしまたのかもしれませんね。

 

しかし、五輪担当相ならもうちょっとしかりしてほしいと言う声もあるようでした。

桜田義孝五輪担当相を殴った犯人の名前や画像は?

桜田義孝五輪担当相が殴らる事件の犯人の名前や顔の画像などもがないのか探しいてみました。

 

犯人名前は、天野佳夫容疑者(66)

柏市住む自称の無職で、桜田義孝五輪担当相の頭を殴り公選法違反(自由妨害)の疑いで逮捕されました。

 

天野佳夫容疑者の顔の画像などは公開しれたいないようです。

しかし、天野佳夫容疑者が逮捕された公選法違反(自由妨害)の罪は重くて、4年以下の懲役、若しくは禁錮又は百万円以下の罰金となる場合もあるそうです。

 

天野佳夫容疑者がなぜ、桜田義孝五輪担当相を殴るよな事をしたのか、動機については公表されていないようです。

最後に

今回は、桜田義孝五輪担当相がなぜ、柏駅で殴られるような事になったのか、その原因は失言だったのかにつてい見てまいりました。

 

また、桜田義孝五輪担当相を殴った犯人の名前や画像などにつて調べて見ましたが、名前だけは公開されていましたが、画像や動機については公表されていませんでした。

 

しかし、桜田義孝五輪担当相がなぜ、殴られるような事になってしまったのか、本当の原因はわかりませんが以前の失言が関係している可能性はあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください