羽生結弦フィンランド大会の4回転3回転半ジャンプの動画と海外の反応は?

羽生結弦

フィギアスケートの羽生結弦選手が、フィンランドで行なわれた大会で、史上初めて4回転+3回転半ジャンプに成功したそうです。

一帯どのくらい凄いジャンプなのか動画など見てみようとおもます。

また、今回の羽生結弦選手が見せてくれた、史上初めてのジャンプについて、海外ではどう感じているのか反応などのも気になります。

羽生結弦選手がフィンランド大会見せたの4回転+3回転半ジャンプの動画

羽生結弦選手は2018年11月4日に行われた、フィギアスケートのGPシリーズの第3選の男子のフリーショートプログラムで、世界では初となる4回転トーループ―トリプルアクセル(3回転半)の連続技を見事成功させました。

まずは、どんなジャンプだったのか動画を見てみようと思います。

羽生結弦選手は、このフリーの演技で190.43点を出して、合計で297.12点。

みごと、今季世界最高記録更新して優勝を飾りました。

 

羽生結弦選手は、確か今年2月に行われた平昌オリンピックの時に右足首を負傷していたと思いますが、今回の史上初のジャンプが出来たということは、足の怪我は順調に回復してると見ていいのでしょうか。

羽生結弦選手の今回のジャンプ海外の反応は?

今回ファンライド大会で成功させた、羽生結弦選手の演技をみて海外はどんな反応なのか気になりますので、見てみたいと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください