鈴鹿8耐!HRCの高橋巧の身長や年齢は?ヘルメットの下はイケメン!

高橋巧 

鈴鹿8時間耐久ロードレース2018に出場される高橋巧選手は、ホンダのワークス・チームHRCのライダーです。

 

高橋巧選手は、ヘルメットを被ってると顔がよくわかりませんが、まっ「イケメン 」です。

 

そして、高橋巧選手の年齢や身長も気になるところではあります。

 

今回は、鈴鹿8耐のホンダHRCのライダーとして出場する高橋巧選手について見た行きたいと思います。

 

鈴鹿8耐!HRCの高橋巧選手とは?

オートバイレーサーの高橋巧選手!

昨年までの、鈴鹿8耐では、「MuSASHi RT ハルク・プロ」という・チームから出場されていました。

 

ゼッケンは、634「む・さ・し」ですね!

高橋巧 MUSASHI RTハルクプロ

 

2018年今年の鈴鹿8耐は、10年ぶりにホンダのワークス・チームが全日本のロードレース選手権に復帰したことで、HRCからの出場となります。

高橋巧 ホンダHRC

高橋巧選手は、2010年・2013年・2014年の鈴鹿8耐での優勝経験があるライダーで、今年はHRCというバックを武器にかなり期待されてるライダーの1人です。

高橋巧選手の身長や年齢は?

高橋巧選手は、まだ若いライダーなのですが定番の身長や年齢など、簡単なプロフィールなど見てみましょう!

 

高橋巧選手は、1989年11月26日生まれで、2018年時点での年齢は、29歳と若いです。

 

高橋巧選手は、若い割には経験が豊富なライダーで、現在参戦中の全日本ロードレース選手権でもヤマハの中須賀克行選手と常にトップ争いをしています。

 

【関連記事】

中須賀克行のヘルメットの絵はなぜ目玉?理由や経緯と歴代ライダーは?

高橋巧 中須賀克行

高橋巧選手の身長は、173cm!

バイクのレーサーとしては、比較的身長が高いほうだと思います。

 

バイクのレーサーって、身長が低いほうが有利だと言われていますが、その理由は、身長と比例して体重が重くなることや空気抵抗などが挙げられます。

高橋巧選手!ヘルメットの下に隠された顔はイケメン!

高橋巧選手は、レース中にはヘルメットを被ってるので、顔を見るにはレース前に開かれるトークショーやピットにいる時くらいしか見れません!

 

普段から、バイクのレースを見ている方は、高橋巧選手の顔を知ってるともいますが、今回初めて鈴鹿8耐を見る方にとっては、高橋巧選手ってどんな顔をしてるんだろう?

 

そう思われるかもしれませんね!

 

では、高橋巧選手がヘルメットを被っていない時の画像を見てみましょう!

高橋巧 ホンダHRC

 

高橋巧 ホンダHRC

いかがでしょう!

 

高橋巧選手ってっ結構イケメンだと思いませんか?

 

この甘いマスクが好きだという女性ファンも多いと聞きます。

 

バイクに乗ると速いし顔はイケメンだし・・・

うらやましばかりです!

高橋巧選手のヘルメットデザインがかっこいい

高橋巧選手は、2018年のシーズンからホンダのワークス・チーム「HRC」のライダーになると同時に、ヘルメットのカラーが変わっています。

 

2018年HRCのバイクでの高橋巧選手のヘルメット

高橋巧 ヘルメット

 

MuSASHi RTハルクプロの時の、高橋巧選手のヘルメット!

高橋巧 ヘルメット

高橋巧選手のヘルメットは、黒い部分が、2018年から青に変わってるようですね!

 

Araiと言うメーカーの「RX-7X」と言う型式のヘルメットを使用されているようです。

 

高橋巧選手のヘルメットはレプリカモデルとして市販されているのでしょうか?

 

こちらの2店舗が、バイクのヘルメットを専門に取り扱ってるようですので、高橋巧選手と同じものが見つかるかもしれません

 

ヒロチー商事 ハーレー 楽天市場店

In questo momento

まとめ

今回は、鈴鹿8時間耐久ロードレースにホンダのワークス・チームHRCのライダー高橋巧選手の身長や年齢など簡単なプロフィールなどから見てきました。

 

また、高橋巧選手って、ヘルメットの下の顔はイケメンだと言うことで画像などを見てきました。

 

そして、現在高橋巧選手が使っているヘルメットのメーカーなどについて見てきました。

 

今回の内容をまとめます。

 

  • 高橋巧選手の年齢は、2018年現在29歳

 

  • 高橋巧選手の身長は、173cmで体重が65kg

 

  • 高橋巧選手は、ヘルメットを被っていない時の顔は「イケメン」どその甘いマスクが好きだという女性ファンも多いらしい!

 

  • 高橋巧選手は、Araiと言うメーカーの「RX-7X」というヘルメットを使用している

 

以上が今回のまとめとなります。

 

高橋巧選手は、2017年の鈴鹿8時間耐久ロードレースでは、4位の成績を残しています。

 

2015年・2016年は残念ながらリタイアとなっていましたので、今年こそは優勝を狙ってるはず、強敵ヤマハ・ファクトリーレーシングチームもいますが、今年こそは優勝を期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください