嵐にしやがれ大野智・2級小型船舶の難易度や教習所はどこ?船の値段は!

小型船舶免許

嵐にしやがれで、大野智さんが、叶えたい夢という番組の企画で、船舶免許取得に挑戦をされています。

 

大野智さんが、挑戦しようとしてる船舶免許は、2級小型船舶操縦士ということですが、その難易度やどこの教習場に通えば取得できるのでしょうか?

 

また、2級小型船舶の免許を取得出来ただけでは、海にでることはできませんので、大野智さん船を所有することになりそうですが、船の値段なども気になります。

 

今回は、嵐にしやがれで、大野智さんが挑戦する船舶免許の難易度や教習場の場所!そして船の値段などについて、見て行きたいと思います。

嵐にしやがれ大野智さんは、なぜ小型船舶二級を目指したのか?

嵐にしやがれで、大野智さんがなぜ、船舶免許免許を、取得しようを思ったその理由は、「自分の操縦船で、海に出てマグロを釣る」と言う夢があったからです。

 

しかし、大野智さんには、船を操縦する免許!すなわち船舶免許がありませんし、ご自身の船も所有していません!

 

そして、困った事に大野智さんは、勉強するのが嫌い!と免許を取得するには、致命的な問題がありました。

 

そこで、番組の企画をして、強制的に勉強をされてあげようと言うことから、大野智さんが、2級小型船舶の免許を目指す事になりました。

 

嵐にしやがれの番組企画と言うことなので、当然免許の取得費用は、番組持ちでしょう!

 

羨ましいですが、2級小型船舶を言う免許はそう甘くはありません!

 

では、大野智さんが、取得してしようとしている2級小型船舶免許の難易度は高いのでしょうか!

大野智さんが取得する2級小型船舶免許の難易度は?

マグロ漁船

大野智さんは、ご自分で、船の操縦をして、マグロを釣りに出かけたいと、2級小型船の免許を取得してようとしていますが、まずその難易度にいてです。

 

小型船舶免許には、1級や2級、そして、特殊小型船操縦士と言った種類があります。

 

大野智さんが、所得しよとされている、2級小型船舶操縦士の免許の難易度は、思ったより簡単のようです。

 

学科試験の合格率が、90%~92%

実技試験の合格率を見ると、98%くらいだそうです。

 

数字だけをみると、大野智さんが取得される2級小型船舶操縦士の免許の難易度は低いようにも思えます。

 

この数字は、後に紹介します、教習所に通った場合のお話です。

 

独学では、難易度が高くなること当然でしょうね!

 

大野智さんが、2級小型船舶操縦士の免許を取得されても出来ないこともあります。

それは、航行できる距離です。

小型船舶免許の種類により違いがありますので、見てみましょう!

1級小型船舶操縦士免許

1級小型船舶操縦士の免許を取得すれば、水上バイクを除く大体の船は操縦できるようになります。

 

違いは、航行できる距離ですが、1級小型船舶操縦士ですと、無制限となります。

 

しかし、100海里(185.2㎞)以上の外洋に出る場合は、いくつか条件があります!

 

そして、船の大きさですが、船の重さが20トン未満で、長さが24m未満までしか操縦できません

 

大野智さんの夢はマグロを釣りに海にでたいとこ事ですので、ここまで大きな船の操縦ができるようになれば問題ないと思います。

2級小型船舶操縦士免許

こちらの、2級小型船舶操縦士免許が、大野智さんが取得されようとしてる免許ですね!

 

1級小型船舶操縦士免許と、操縦できる船の大きさは同じなのですが、航行できる距離に制限があります。

 

海岸から、約9㎞しか海にでることが、できません!

 

しかし、日本国内の海でもマグロを釣ることができるそうですので、大野智さんが、取得される2級小型船舶操縦士の免許でも十分かもしれませんね!

 

よく、マグロ漁船などのドキュメント番組で見られる巨大マグロを釣ろうと思ったら大野智さんが、取得する2級小型船舶操縦士の免許で航行できる距離では、難しいかもしれませんね!

特殊小型船舶操縦士

こちらの、特殊小型船操縦士免許は、水上バイク専用の免許をなります。

 

この免許だけでは、1級や2級と言った小型船舶操縦士で乗れる船の操縦はできません。

 

1級や2級の小型船舶免許は、普通免許で乗れる乗用車で、特殊小型船舶操縦士は、バイクを乗る為の、自動二輪と同じだと言うことです。

大野智さんが取得する2級小型船舶操縦士はどの教習所で所得できる?

大野智さんが、取得する2級小型船舶操縦士の免許は、船の免許ですから、自動車学校のようにどこにでもあるわではありません!

 

免許を取得する方法は、3つ

 

1つ目は、登録小型船舶教習所に通い特定の学科・実技を受けて修了試験を受ける自動車学校のようなもの。

 

2つ目は、免許スクールで、講習を受けて受験するタイプです。

 

そして、3つ目が、いきなり国家試験を受ける、素人から始めようとすると、無謀とも入れるものです。

 

大野智さんの場合は、2つ目の免許スクールで講習を受けて、国家試験を受けるタイプだと思います。

 

登録小型船舶教習所

免許スクールで2級小型船舶操縦士ができる教習所

 

大野智さんが、通われている場所は、仕事の関係もあると思いますので、関東にある教習所だと思います。

大野智さんが、購入する船の値段は?

大野智さんが嵐にしやがれの番組の企画で、タダで免許がとれたとしても問題は、海に出る為の船です。

 

車と違って、船の値段は相当高いと思われます。

 

新船を購入するとなると、値段は4億円くらいかかると言われていますし、中古のマグロ漁船でも、程度によりますが、値段は、2000万円くらいはするとのこと・・・

 

大野智さんは、芸能人で人気者とは言えさすがに買えないでしょう!

 

ですが、ありがたいことに、タダで貸してくる神奈川県にお住まいのご夫婦に出会ったことで、船を購入する必要はなくなりましたね!

 

あとは、無事に免許が取れれば、夢に大きく近づくとこが出来ます!

まとめ

今回は、嵐にしやがれの番組の企画で、大野智さんが、2級小型船舶操縦士の免許を取得されるという事で、その難易度やどこの教習所に通えば良いのかなど見てまいりました。

 

そして、免許がとれても肝心な船がなければ、海はでれないと言うことで、船の値段はどのくらいするものなのか見てまいりました。

 

大野智さんは、まず2級小型船舶操縦士の試験の合格して、そして、船の操縦の練習やマグロの釣り方など・・・

まだまだ課題が山積みですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください